読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さおな 色鉛筆について

お絵かき 模写 イラスト メーキング 日記
色鉛筆には『油性色鉛筆』、『水彩色鉛筆』があります
 
この三菱の色鉛筆は『油性色鉛筆』です
この色鉛筆は発色がよく色が入りやすく描き心地がいいです
自分は12色しか持ってないのでもう少し色の入ったのがほしいですw
 
ステッドラーのほうは、『水彩色鉛筆』です
水彩色鉛筆とは水に塗らすと水彩画のようになる色鉛筆です
自分は普通にしか使ったことがないですw
この色鉛筆は色は少しうすめで色が入りにくいため少し筆圧を挙げて描いています
60色もあればたいてい描けます
 
色鉛筆として使うのは『油性色鉛筆』のほうが断然使いやすいです
水彩画もしてみたい人は『水彩色鉛筆』を買うのをお勧めします!
色鉛筆は色を重ねて他の色に見せることもできるのであまり色をもてない人も
いろいろ試してみるのも面白いですね
 f:id:k-t-m-2296:20170214191313j:image
スケッチブックに色鉛筆で描くとどうしても色むらが出てしまいます↑
スケッチブックの裏描くとすこしマシですが基本は色むらが出ます
 まあそれがいいとこでもあるけども
色鉛筆描くときはケント紙みたいなつるつるの紙がいいかもしれませんね!
 
 
さおな リンク↓